便秘がよくなったらアトピーもほぼ軽快!りんごと納豆と乳酸菌サプリメントが良かった

前の記事では「少食にしたらアトピーが良くなってきた」という話をしましたけど、同じくらい大事なのが便秘をしないことだと思うんですよね。

 

最近は「腸内環境」の大事さがいろんなところで言われるようになってます。特に便秘で身体に老廃物がたまるといろいろな不定愁訴・体調不良の原因になることがわかってきているそうです。腸は超大事!

もともと腸は栄養を吸収するところ。そこが汚れていたら、血液や細胞まで弱くなってしまう、というのはなんとなくわかりますよね。 

f:id:myoujin7:20170726080250j:plain

で、自分がアトピーひどかった頃のことを思い出すと、やっぱり超便秘でしたねえ。カチカチでよくになっていたし。ってつらいよね。

便秘が続くとお腹が張って、すっごい苦しいから、2日か3日に一度は漢方便秘薬を飲んで無理やり出していたんですよ。でも、それを続けてたらすごい身体が弱ってしまった。下剤を飲み続けることが身体に良いはずもなく。

 

逆に、今はかなりアトピーが軽快していて他人にもほぼ気づかれないくらいなんですが、毎日出るものがしっかりたっぷり出ています!(笑)

納豆りんご乳酸菌!

便秘がよくなったのは食生活を改善したからです。特に良かったものは「納豆」「りんご」「乳酸菌サプリメントの3つ。

 

まず納豆ですが……

食物繊維には水に溶けるものと、水に溶けないものがあって、性質がぜんぜん異なるらしいです。で、便秘解消のためには両方をバランスよくとらなくちゃいけない。面倒くさい!(笑)

ところが、納豆は水溶性と不水溶性の食物繊維のバランスがものすごく良いのだとか。しかも納豆菌は乳酸菌と同じような働きをする。

 

カロリーが低く、ナットウキナーゼが血液をサラサラにするとも言われており、ビタミンやタンパク質も豊富です。ま、嫌いな人も多いとは思いますが(笑)食べられる人は意識して毎日食べると良いですよ。安いし、どこでも手に入りますし。

 

次にりんご!りんごはとても腸に優しい食べ物! お腹の調子が悪い時はりんごを食べる、これはもうアダムとイブも認める黄金の方程式です。

f:id:myoujin7:20170726080048j:plain

ペクチンと呼ばれる水溶性食物繊維が豊富に含まれていて、整腸作用があります。このペクチンが脂肪や悪玉コレステロールなど、余分なものをスムーズに排出してくれるんだとか。


便秘だけじゃなくて、下痢のときにも良いですね。

乳酸菌には相性がある?

乳酸菌をとることもやはり大事です。最初は毎日ヨーグルトを食べていたのですけど、買うのが面倒だしカロリーが馬鹿にならない。それに、値段もサプリメントのほうが安かったりするので、乗り換えました。

サプリメントは研究されて作られていますし、今は健康食品の戦国時代と言ってもいいくらい大量のサプリメントが発売されています。そんな中で売れているものは使ったみんなが効き目を感じて高く評価しているもの、と考えて間違いないでしょう。


とは言え、ヨーグルトが好きな人、サプリメントに抵抗がある人はヨーグルトでも良いと思います。

乳酸菌には相性があって、あるヨーグルトで駄目だったけど、他のヨーグルトに変えたらすごくスッキリ出るようになった、なんて話もあるそうです。いろいろ試してみましょう!