良い言葉を唱え続けることでいいものを引き寄せる、ありがとう

前にも書いたとおり、数年前から引き寄せの法則とか精神的な成功法則にハマっている。 

lovemeyou.hatenablog.com

とは言え、やっていることと言えばひたすら「ありがとう」を言い続けることとか、できるだけ笑顔でいるとか、なるべく楽しいこと・明るいこと・面白いことを考えるようにする……というくらい。

 


ともかく「自分が考えていること、感じていること」と同種のものを引き寄せるというのが引き寄せの法則らしい。

 

だから「楽しいなあ」「ありがたいなあ」と言って思っていれば、さらに楽しくてありがたいことがどんどん起こる、という事らしい。

 

f:id:myoujin7:20170716200104j:plain


逆に、後悔したり腹を立てたりしていると、もっと後悔したくなることや腹の立つことが引き寄せられるのだろう。イライラしている人はなぜかトラブルに巻き込まれやすい、これは人を観察しているとよくわかる。

 

 


「ありがとう」「幸せ」といった良い言葉を言うのも、なるべく笑顔にするのもどうせ無料だし、時間は山ほどあるんだから、トライしてみて損はないと思う。

 

 

斎藤一人さんは「愛してます」「ツイてる」「嬉しい」「楽しい」「感謝してます」「幸せ」「ありがとう」「ゆるします」という8つの言葉を天国言葉として、これを言うと良いといろんな本に書かれている。


ホ・オポノポノでは「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛してます」という4つの言葉をクリーニングツールとして使う。ただ「愛してます」や「ありがとう」だけでも効果は変わらないらしい。


竹田和平さんは「ありがとう」をひたすら言い続けるだけで物事がスムーズに運ぶようになると書かれていた。

 

いま伝えたい生きることの真実
竹田 和平
生活文化出版
売り上げランキング: 30,824

 ともかく「ありがとう」という言葉を唱えると良いことがある、というのが一番広まっているようだ。これは確かにわかりやすいし、誰でもいつでもどこでもできる。

お守りみたいなものだと思って、ヒマさえあれば唱え続けているのがいいんじゃないかな。