アトピー性皮膚炎に良い飲み物といえばルイボスティー! こんなにメジャーになっちゃって…ウッウッ

アトピー性皮膚炎の患者に良いとされている食べ物・飲み物はたくさんありますけれど、特に有名なのが「ルイボスティー」ですよね。

すっかりメジャーになったもんだ(感涙)

ももう15年くらい前からルイボスティーを愛飲しています。

f:id:myoujin7:20170819030128j:plain

今でこそスーパーやコンビニでも手に入るくらいメジャーなお茶になりましたけれど、当時は売っているドラッグストアを見つけるのが本当に大変だったんですよ。

知る人ぞ知るドマイナーな健康茶って感じだったんです。

 

それがいまや誰もが知る超メジャー健康茶のひとつに登りつめたのを見ていると、俺としては「昔から応援していたマイナーなバンドがメジャーで大ヒットを飛ばして超有名になったときに感じるような寂しさを、ちょっとだけ感じなくもないのですが(笑)

 

「うぅう……ルイボスティー……お前出世したな!!安心しろ!お前がどれだけビッグになっても、俺はあの頃の気持のまま、これからもお前を応援していくぜ!」みたいな?

ミネラルと活性酸素に対する抵抗力

ルイボスティーの健康効果としては、まずカルシウム、ナトリウム、マグネシウムなど人体にとっての必須ミネラルが多く含まれていることがポイントです。

肌や細胞を強くするためにミネラルは欠かせないわけですから。総合的な健康効果が期待できるわけですな。

 

もうひとつ、ルイボスティーには SOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)様酵素という、過剰な活性酸素のはたらきを抑えるパワーがあるのです。

ざっくり言うと身体の錆びを防ぐ、老化を防ぐ効果があると言われているのですよ。

 

もちろん薬ではなく健康茶ですからすぐに効果が出るものではないし、劇的に改善するってこともないのですが、数ヶ月飲み続けているとハッキリ肌の状態に変化があるのはわかりますよ。

また、アトピーだけではなく、普通の人にとっても美肌効果は嬉しいわけです。俺の前につきあっていた彼女も、ルイボスティーを飲んで3ヶ月くらいで顔のシミがハッキリ薄くなったと言っていました。

味がいまいちな人ははちみつを

残念ながら味がイマイチなのがルイボスティーの難点です(それでも、昔に販売されていたものよりはかなりマシになっているのですが)

f:id:myoujin7:20170819030546j:plain

まず、ホットよりアイスのほうがクセが薄くて飲みやすいですね。アイスにする時は、お湯で煮出したあとに冷まして、それから冷蔵庫に入れると作りやすいです。

 

ホットで飲む時味がどうしても苦手な方は少しはちみつを入れて甘くすると美味しくなるので試してみてください。

よく「はちみつしょうが紅茶」というのが流行しましたけど、紅茶の代わりにルイボスティーを使ってもいいと思います。特にルイボスティーは紅茶と違ってカフェインが含まれていないので、夜に飲むには最適ですよ。

 

ただ、甘くするとは言っても、白砂糖は身体に良くないんでやめたほうがいいでしょう。せっかくの健康効果が勿体ない。